東北大学 国際集積エレクトロニクス研究開発センター

東北大学

CIESコンソーシアム

産学共同研究

システム技術

リアルワールド応用知能システムVLSIプラットフォームの研究開発

  • 遠藤 哲郎 研究代表者
    遠藤 哲郎 教授

 本研究開発では、リアルワールド知能システム応用、ビッグデータ応用、インフラ応用等に向け、超低消費電力性・高速性の達成と共に高ソフトエラー耐性を有する再構成可能(リコンフィギャラブル) LSIを開発しています。集積回路の微細化・3次元化・極低電圧化に対応するために、自律的な電源電圧制御機能を有する同期・非同期ハイブリッド回路、待機時電力の削減と高ソフトエラー耐性を有するMRAM ベース不揮発ロジック回路、さらに容易にプログラム開発が可能な高位設計ツールの構築を目指しています。

コンピュータアーキテクチャー

細粒度自律電力制御機能を有する不揮発ロジックに基づく超低消費電力再構成可能LSI(FPGA)による
コンピュータアーキテクチャー