東北大学 国際集積エレクトロニクス研究開発センター

東北大学

CIESコンソーシアム

地域連携プロジェクト

プロジェクトリーダー: 遠藤 哲郎

集積エレクトロニクス
プロジェクト

IT向け電子デバイスコンポーネントの研究開発

カーエレクトロニクス
プロジェクト

自動車向け電装部品コンポーネントの研究開発

集積エレクトロニクス/カーエレクトロニクス技術分野における地域連携の促進

  • 遠藤 哲郎 プロジェクト
    リーダー
    遠藤 哲郎 教授

 本活動では、地域行政と協力して地域企業の有する優れたコア技術を世界に向けて発信することに取り組んでいます。具体的には、以下のことを推進しています。

  1. 地域企業のコア技術に本センターの基盤技術・学術を融合させることで、当該コア技術のさらなる高度化を図ります。
  2. 地域に広がる様々なエレクトロニクス分野と自動車分野の企業間の連携を促進し、地域企業の有するコア技術の応用部分の新展開を目指します。
  3. 本センターを出会いの場として、地域企業とワールドクラスの企業との連携を促進し、地域企業の有するコア技術を世界へ発信します。

 これらの活動を通じて、地域連携企業の個性ある技術の集積エレクトロニクスへの応用展開を図るとともに、革新的デバイスの次世代カーエレクトロニクス事業化への応用展開を目指し、東北復興への貢献をして参ります。

地域連携プロジェクトの基本方針

地域連携プロジェクトの基本方針